MENU
相談受け付けています。
ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

ドコモ光はGMOとくとくBBからがお得。評判とキャンペーンを徹底調査

ドコモ携帯電話利用者が光回線を使うなら絶対得するドコモ光。今では700万件の契約数を突破しドコモユーザーが多くドコモ光とのセット割も大きな影響となっています。

そしてこのドコモ光は「電気屋(家電量販店)さん」、「ドコモショップ」、「WEB」など様々な窓口でキャンペーンを行っています。

WEB申込みで有名なGMOとくとくBB経由でもドコモ光を申込みして利用することができますが、実店舗やドコモショップ経由で申込みするより圧倒的に得します。

ヒカモバ

ここではドコモ光のプロバイダの一つとなるGMOとくとくBBの最大10万円のキャッシュバックキャンペーンについて詳しく噛み砕いて解説していきたいと思います。

この記事で分かること
  • どこで申し込んでも共通な特典
  • さらにWEB限定窓口で追加特典がもらえる
  • 高性能ルーターで速度に差が出る
  • IPv6対応のプロバイダを選択する

ドコモショップ、電気屋さんで実施してない多くの特典がもらえるWEB限定のキャンペーン

ドコモショップ、電気屋さんで実施してない多くの特典がもらえるWEB限定のキャンペーン

  • キャッシュバック最大100,000円
  • 無線LANルーター無料レンタル
  • ドコモスマホの割引
  • ドコモ公式のdポイントプレゼント

👉ドコモ光キャンペーン特設サイト

目次

ドコモ光の料金と概要

まずドコモ光の基本料金と受けられる恩恵について以下でおさらいをします。

ドコモ光は月額料金がマンションタイプで4,400円〜、戸建てタイプが5,720円〜で利用できるNTTフレッツ光を使った光コラボという光回線サービスです。

光回線の通信速度は通常プランなら最大1Gbps、10ギガエリアが利用できる地域で10ギガプランに申込みした場合は最大10Gbpsで利用できます。

またドコモ光の特徴としてドコモスマホユーザーが毎月最大1,100円の割引が適用できる点が最大のメリットです。

ドコモ光を使って自宅でWiFi環境に繋ぐ予定で、ドコモ合わせて料金を安く抑えたいのであれば、新プランの「irumo」がおすすめです。

ドコモスマホとドコモ光のセット割の一例

ドコモケータイ
(irumoの場合)
ドコモ光
月額料金2,167円
(3GB)
4,400円
(マンションタイプ)
セット割りによる割引-1,100円
dカード支払い-187円
割引後の料金880円4,400円
スマホ+光回線の
合計費用
5,280円
ヒカモバ

例えばドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」の低料金プラン(0.5GB以外)であってもこの1,100円のドコモのセット割が適用されるので、このプランと組み合わせると毎月3GBで880円の格安料金でドコモスマホを使うこができます。▶irumoのプランをチェックしてみる

ドコモ光で共通で受け取れる特典をまず確認

ドコモ光ではまずどの窓口で申し込みをしても必ず受け取れるキャンペーン特典があります。それがdポイントです。

新規でドコモ光の契約で2,000pt〜17000ptプレゼント

1ギガタイプで2000pt

ドコモ光申込みでdポイント2000ポイントがプレゼント

まずは特典の一つとしてドコモ光を新規で申し込みすることもらえるdポイント2,000が付与されます。

10ギガタイプなら17000pt

またドコモ光の10ギガタイプがエリア内であれば17000ptとかなりの増額されたdポイントが貰えます。

dポイント特典の詳細

申し込み属性ドコモのdポイント特典
【1ギガ】
新規(戸建て/マンション)転用・事業者変更
2,000ポイント
【10ギガ】
新規(戸建て/マンション)転用・事業者変更
17000ポイント

今までは新規申込みと転用・事業者変更などで付与されるポイントに変動がありましたが、9月1日からは一律の付与になりました。

ヒカモバ

ドコモのdポイントはドコモ携帯の支払いにも使えますし、コンビニの買い物、Amazon、マイルなど様々なサービスなどでも使え、1ポイント=1円として使うことができます。

この特典を受け取る条件は

  1. ドコモ光(2年定期契約)に申し込みし7ヶ月以内に開通する
  2. 開通時にドコモ光とペア回線契約&契約者がdポイントクラブ会員であること
  3. 新規・転用・事業者変更いずれも対象

が必要になります。

また特典の受け取り期間は開通月の翌々月に付与されます。

ペア回線とはドコモ光とドコモ携帯電話契約のセットでの組み合わせのことをいいます。

ドコモ光の「ペア回線」時の料金と注意点は?!スマホが安くなる条件

ちなみにこのドコモのdポイントプレゼントは電気屋(家電量販店)やケータイショップ、WEB、どこで申し込みしても必ずドコモ公式から特典としてもらえるキャンペーンです。

ヒカモバ

auやソフトバンク、その他格安SIMサービスなどの携帯電話サービスで契約している場合はペア回線を組むことができずこの特典は対象外になってしまうので注意が必要です。

最もおすすめ出来るドコモ光のキャンペーン窓口は?

ヒカモバ

ではこのドコモ光で特典とされているdポイント以外にも様々な特典が受け取れる最もおすすめなキャンペーンを実施している窓口はGMOとくとくBBが実施しているドコモ光キャンペーンです。

GMOはクリック証券やインターネットサービスで非常に大きな規模でサービスを行っている大企業です。ドコモ光の取次も行っており、私が調査したところだと一番豊富な特典がもらえるのがこのGMOのとくとくBB経由での申込みです。

GMOとくとくBBが実施するドコモ光キャンペーンが一番熱い

とくとくBBのドコモ光キャンペーンが実施されているのは家電量販店などの店舗ではなくWEB限定の窓口で行っています。

特典その① オプション申し込みによる特典

加入オプションキャシュバック額
Lemino

ひかりTV(2年割)

DAZN for docomo
64,500円
ひかりTV(2年割)

DAZN for docomo
35,000円
ひかりTV(2年割)18,000円
DAZN for docomo
もしくは
スカパー
(1,800円以上の商品)
15,000円
dTV
もしくは
dアニメストア
12,000円
一切加入なし10,000円

連絡希望時間を【平日14〜17時】に指定した場合は限定で500円増額中

特典その② とくとくBBから必ず付属する特典

1・高速通信IPv6プラス対応WiFiルーター 無料レンタル
2・訪問サポート1回無料
3・インターネットセキュリティ1年間無料

特典その③ ドコモ公式より必ずもらえる特典

ドコモのdポイント2,000円分(転用・事業者変更も対象)

特典その④ 他社乗り換え&解約金等が発生する場合の特典

他社乗り換えで解約違約金や撤去費用等の
最大15,000円の還元

特典その⑤ 10ギガプラン申し込みによる特典

20,000円キャッシュバック

キャッシュバックの金額はドコモ光のみの申込みなら10,000円〜となり、映像サービスやその他のオプションサービスの加入条件によってキャッシュバック額が変動します。

WEB限定キャンペーン↓
👉とくとくBBドコモ光特設ページ

ヒカモバ

さすがに映像サービスに3つも加入するのは持て余しますが、最大65,000円のキャッシュバックはやはり魅力的ではあります。

ドコモ光の新規や転用・事業者変更による工事費は無料

ドコモ光の工事費は無料

通常であればドコモ光の申込みにおける工事は新規であれば「マンション:16,500円」「戸建て19,800円」と費用がかかりますが、期間限定で現在は工事費無料で開通することができます。

他社光回線では2年〜3年に工事費を分割し月々割で決められた年数を利用した場合に実質無料になるという条件で工事費無料特典を行っています。

ヒカモバ

それに対しドコモ光の工事費無料は申込みから7ヶ月以内に利用開始するというのが条件となり非常に良心的ですね。

他社からの乗り換えで転用か事業者変更になるかを確認するには以下を確認してみてください。

ドコモ公式特典+GMO特典どっちも付与

ヒカモバ

ドコモ光の公式で受け取れる特典+とくとくBBの特典+ホームページ限定キャンペーンをかけ合わせ、すべての条件を満たすと最大で100,000円+2,000〜17,000ptの特典が受け取れるという豪華なキャンペーンになっています。

ドコモ光+GMOの総合特典

ドコモ公式特典

2,000〜17,000pt

とくとくBB特典

WiFiルーター無料レンタル
出張サポート無料
セキュリティソフト1年無料
最大100,000円キャッシュバック

さらにドコモ携帯を使っている人ならドコモ光とのセットになることで毎月の月額料金も非常に安くなるので迷う余地はないと思います。

↓GMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンは下記↓

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャンペーンを適用するための条件は?

とくとくBBのドコモ光キャンペーンはドコモ公式のキャンペーンと同じくそれぞれ条件があるため、一つづつチェックしてみましょう。

①WiFiルーター0円レンタル

v6プラスという従来のフレッツ光回線より速度遅延を解消する次世代接続方式に対応した高性能WiFiルーターを契約中0円でレンタルができます。

ただし10ギガプランの場合は390円/月の提供となるので、10ギガを選ぶ方は長くドコモ光を利用する予定であればご自身で購入したほうが結果的に安くなります。

v6プラスは今までのv4で混雑していた通信網を使わずに比較的空いている経路を使ってインターネット通信を通過させるため通信混雑を避けて安定した高速通信を実現するための新しい規格です。

ヒカモバ

よってネットを更に快適に使うためにiPv6接続を行うには対応ルーターを用意しなければなりませんが、GMOとくとくBBなら無料でレンタルができるのですぐに環境が整います。

私が実際にGMOとくとくBB経由でドコモ光を申込みした際に届いた無線LANルーターの速度を実測しています。

ドコモ光のIPv6対応プロバイダ一覧

もちろんGMOとくとくBBはIPv6対応のプロバイダとなっているので、ドコモ光のポテンシャルを十分に発揮できる準備は整っているということですね。

▶ドコモ公式、ドコモ光のIPv6対応状況

メーカー製品名スペック
バッファローWSR-2533DHPLS
(参考価格:7,000円〜)
下り最大1733Mbps
NEC製Aterm WG2600HS2
(参考価格:7,700円〜)
下り最大1733Mbps
エレコム製WRC-2533GST2
(参考価格:6,000円〜)
下り最大1733Mbps

WiFiルーターはドコモ光解約時には返却が必要となり、返却が行われない場合は端末補償料の支払いが必要になるので注意が必要です。

利用サービス端末補償料
(返却しなかった場合)
通常1Gbps WiFiルーターレンタル11,000円
10Gbps対応 WiFiルーターレンタル22,000円

②月額550円(税込)のマカフィーセキュリティが1年間無料

パソコンやスマートフォン(Android)にをフィッシング・ウイルスから守るための対策セキュリティが3台分1年間無料で使えるというキャンペーンです。

とくとくBB申し込みページから申し込み申請をするだけ

最近ではスマホやパソコンでも最低限のセキュリティ対策はソフトウェア上で行われていますが、個人情報の流出に慎重な方やセキュリティをしっかりかけておきたいという方はこの無料オプションを1年使って試してみるのも良いでしょう。

③出張設定サポートが無料

出張でルーター設定・メール設定・インターネット設定などを訪問員が変わって無料で行ってくれます。

GMOとくとくBB特設のホームページからドコモ光申し込みした方が対象

ネットが開通したけども、どうやって最初の接続したらいいか不安な人には嬉しいサービスです。普通の訪問設定なら1万円ほどかかると思うのでこれは初心者の方にはおすすめですね。

※無線(WiFi)の設定を希望の場合は別途「無線LANインターネット接続設定パック」に申し込みする必要があるので注意してください。

④WEB限定最大65,000円キャッシュバック

こちらも同じくGMOとくとくBBのホームページ限定のキャンペーンとなっていてそのページから申し込みしないと適用されないので注意が必要です。

  • とくとくBBホームページからドコモ光申し込み者が対象
  • ドコモ光(2年定期契約プラン(プランA))申し込み者が対象

具体的にはこのキャッシュバックキャンペーンは6つに分かれています。

加入オプションキャシュバック額
Lemino

ひかりTV(2年割)

DAZN for docomo
64,500円
ひかりTV(2年割)

DAZN for docomo
35,000円
ひかりTV(2年割)18,000円
DAZN for docomo
もしくは
スカパー
(1,800円以上の商品)
15,000円
dTV
もしくは
dアニメストア
12,000円
一切加入なし10,000円

ここに更に申込後の連絡希望日に平日の14時〜17時を指定してくれた場合には+500円のキャッシュバック増額を行っているので、最大で65,000円のキャッシュバックという内容となります。

ヒカモバ

最大65,000円のキャッシュバックを受け取れる方はドコモ光と映像配信サービスのDAZN、ひかりTV、Leminoに加入する方のみが受け取れるということになります。

ひかりTVはスポーツ、映画やドラマ、アニメなどのオンデマンドサービスや専用チャンネルが視聴できるテレビサービスです。

このキャッシュバックはドコモ公式で行っている得典とは別に受け取ることが出来るのでもしも条件が問題なければGMOとくとくBBのドコモ光キャンペーンが一番おすすめできるといえます。

ヒカモバ

前回実施したアンケートではエンタメ消費が大半という結果となりました。

またキャッシュバックの受け取り期間はドコモ光の開通月を含む4ヶ月目にGMOとくとくBBで発行されるメールアドレス宛にキャッシュバック特典の振り込みに関する案内メールが届き、それに登録を行った後に振り込みとなります。

もしも映像サービスの加入は不要という方だとキャッシュバックがあまり増額されないので、その場合はドコモ本家の公式ページからの申込みであれば2万円分の買い物に使えるポイントがオプション加入条件なしで必ずもらえるのでそちらがおすすめです。

家電量販店やケータイショップでのドコモ光のキャンペーンは?

やっぱり身近に通えそうな電気屋さんやケータイショップでのドコモ光申し込みの場合のキャンペーンも気になることころですよね。

ドコモショップ・ケータイショップなどのキャンペーン

やっぱりドコモショップなどの携帯ショップは通常のドコモ光公式キャンペーンのdポイントでの還元となっており目立った特典が無いようです。

家電量販店でのドコモ光キャンペーン

ドコモショップはそもそもドコモ公式なのでプラスアルファで独自のキャンペーンは、なかなかやりにくいのではないかと思いますので、どちらかというと店舗窓口でドコモ光を申し込みするなら電気屋さんが良いかと思います。

ビックカメラ+ドコモ光キャンペーン

ビックカメラは公式のdポイント2,000円分の得典にさらにビックカメラ商品券のキャンペーンを行っている店舗も中にはあるようですが最近は大きく宣伝してません。

ドコモ携帯利用者は確実にドコモ光で安くなる

ドコモの携帯電話を契約してスマートフォンを使っている方なら家族でも一人暮らしでも確実に毎月のコストが抑えられます。

例えばドコモスマホを契約している一人暮らしの方でもドコモ光に乗り換えるだけで毎月最大1,100円の割引で1年間で13,200円、2年間で26,400円もスマホの月額が安くなる計算になります。

プランを「irumo」にするとさらに得する

例えばドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」の低料金プラン(0.5GB以外)であってもドコモ光とのセット割で毎月1,100円の割引が適用されるので、このプランと組み合わせると毎月3GBで880円の格安料金でドコモスマホを使うこができます。▶irumoのプランをチェックしてみる。▶irumoの詳細記事はこちら

【おさらい】ドコモ光キャンペーンは「GMOとくとくBB」が一番おすすめ

ドコモ公式とGMOとくとくBBの得典を合わせると合計で最大でも100,000円相当の得典があるということを考えるとGMOとくとくBBがのWEB限定キャンペーンが一番おすすめということがわかりました。

ヒカモバ

またドコモ光の公式のdポイントとGMOとくとくBBの特典の二重取りもでき、ドコモ携帯をセットで組み合わせれば毎月の月額も抑えられるのでドコモ携帯を契約している方でまだドコモ光を使っていない方はぜひ乗り換え or 新規申し込みするのが一番だと思います。

もしもドコモスマホなどにこだわりが無ければ光回線なら同等の比較ができるおすすめネットサービスもあります。厳選して解説しています。

相談受け付けています。

ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次